料金表

オルソケラトロジーレンズ

当院では2種類のオルソケラトロジーレンズを取り扱っております。
※共に保険対象外で全て自費診療となります。
※医療費控除の申請は可能ですので領収書は保管ください。

※価格は全て税込み金額となります。

メニコンオルソK ブレスオーコレクト
適応検査&トライアル装用 約90分 5,500円 5,500円
お試し装用(預り金) 2週間まで 両眼 44,000円
片眼 22,000円
両眼 44,000円
片眼 22,000円
治療の継続(本契約金) 1年契約 両眼 132,000円
片眼 77,000円
両眼 154,000円
片眼 88,000円
定期検査 2年目以降 22,000円/年 22,000円/年

 

メニコンオルソK

日本で初めて認可を取った歴史のあるレンズです

適応検査&トライアル装用

オルソケラトロジーレンズの装用に適しているか、近視の度合いや眼の健康状態を調べる「適応検査」を受ける必要があります。
適応検査で問題なければ、院内のトライアルレンズを装用していただきます。
短時間ですが、オルソケラトロジーの効果が体感できます。
希望に応じてトライアルレンズをオーダーして後日取りに来ていただきます。

契約について

お試し装用に満足された場合は、このまま治療を継続します。預り金を引いた残額をお支払い頂きます。ここで治療をやめる場合は、預り金全額をお返しします。
メニコンオルソKは治療を中止しても一部返金は出来かねますのでご了承ください
【契約金に含まれている内容】
・1年間の定期検診費用(何度でも可)
・ケア用品(1か月分)
・専用レンズの破損交換保証 (装用開始から1年以内、片眼につき1枚限り)
・専用レンズの処方交換保証 (装用開始から1か月以内、片眼につき1枚限り)

定期検査について

治療を続けている間は、医師の指示に従って定期検査を受けます。
(装用開始後1ヶ月、それからは3ヶ月に1回)
定期検査では、視力、角膜形状の検査、レンズの検査などを行います。
なお、2年目以降は22,000円(税込)/ 年で契約いただきます。

 

ブレスオーコレクト

より日本人の眼にあったレンズと言われています

適応検査&トライアル装用

オルソケラトロジーレンズの装用に適しているか、近視の度合いや眼の健康状態を調べる「適応検査」を受ける必要があります。
適応検査で問題なければ、院内のトライアルレンズを装用していただき、問題なければそのままレンズを2週間貸出しオルソケラトロジーの効果を試して頂きます。

契約について

お試し装用に満足された場合は、このまま治療を継続します。預り金を引いた残額をお支払い頂きます。ここで治療をやめる場合は、預り金全額をお返しします。
ブレスオーコレクトの場合は開始後半年までなら一部返金があります
3ヶ月以内に治療中止:両眼/片眼 8万円返金/5万円返金
3~6か月で治療中止:両眼/片眼 4万円返金/2万円返金
6か月以降で治療中止:返金なし
【契約金に含まれている内容】
・1年間の定期検診費用(何度でも可)
・ケア用品(1か月分)
・専用レンズの破損交換保証 (装用開始から1年以内、片眼につき1枚限り)
・専用レンズの処方交換保証 (装用開始から1か月以内、片眼につき1枚限り)

定期検査について

治療を続けている間は、医師の指示に従って定期検査を受けます。
(装用開始後1ヶ月、それからは3ヶ月に1回)
定期検査では、視力、角膜形状の検査、レンズの検査などを行います。
なお、2年目以降は22,000円(税込)/ 年で契約いただきます。

 

多焦点眼内レンズ

手術料金(選定療養)

AMO社 テクニスマルチフォーカル 165,000円
AMO社 テクニスシンフォニー 198,000円
AMO社 テクニスシンフォニー トーリック 242,000円
AMO社 パンオプティクス 264,000円
AMO社 パンオプティクス トーリック 319,000円

※通常の白内障手術の自己負担分の料金に加えて、手術に使用する多焦点レンズの料金(単焦点レンズとの差額) 及び多焦点レンズを用いる際に必要な検査料金を追加でお支払いいただきます。
当院は多焦点レンズの白内障手術を行う医療機関として届け出をしています。ご希望があれば診察時にお聞きくだされば詳細をご説明いたします。
※生命保険会社の先進医療特約は使用できなくなっておりますのでご注意ください。
令和2年4月1日より術後の眼鏡装用率の軽減を目的とした多焦点眼内レンズを使用する白内障手術は先進医療の対象から除外され、厚生労働省が定める選定療養の対象となりました。
選定療養とは患者さんご自身が選択して受ける追加的な医療サービスで、その分の費用は全額自己負担となります。
手術や術前後の診察・検査・薬代も通常の白内障手術と同様保険適応となり、多焦点レンズを使用する場合は「多焦点レンズを選択することで発生するレンズの差額及び追加検査料金のみ」を追加料金として実費でお支払いいただきます。先進医療の特約に加入されていない方にとって患者様の経済的負担を軽減することができるようになっております。
ただし、今回の変更に伴って先進医療特約は使用できなくなっており、追加料金は皆さまの自己負担となりますのでご注意ください。

 

コンタクトレンズ

当院での取り扱いコンタクト価格表

※価格は全て税込み金額となります。

1day ソフトコンタクトレンズ
CooperVision 1ヶ月分 3ヶ月分
MyDay 2,600円 7,150円
MyDay Toric 2,950円 8,850円
BAUSCH LOMB 1ヶ月分 3ヶ月分
アクアロックス 1day 2,550円 6,900円
Johnson & Johnson 1ヶ月分 3ヶ月分
1day アキュビューオアシス 3,100円 9,000円
Alcon 1ヶ月分 3ヶ月分
デイリーズトータル 1day 3,000円 8,650円
プレシジョンワン 1day 2,800円 7,800円

 

2week ソフトコンタクトレンズ
CooperVision 3ヶ月分
Biofinity 2,300円
※アドバンスドパック 5,900円
Biofinity Toric 2,300円
※アドバンスドパック 5,900円
BAUSCH LOMB 3ヶ月分
アクアロックス 2,400円
※2setでケア用品付
Johnson & Johnson 3ヶ月分
アキュビューオアシス 2,900円

 

2week 遠近両用ソフトコンタクトレンズ
ロート 3ヶ月分
ロートモイストアイアルチフォーカル 2,650円
Menicon 3ヶ月分
Duo 2,200円

 

ハードコンタクトレンズ
Rainbow Contact Lens 1枚
ハイサンソ α UV 10,000円
ハイサンソ Toric 14,100円
ニューステージ HCL(遠近両用) 18,000円
メニコン ローズ K2 19,800円

 

高額療養費制度について

(H30年8月1日から変更されました)

家計に対する医療費の自己負担が過重にならないように、1か月間の上限額を超えた場合に超えた分の金額を支給してくれる制度です。
1か月とは「その月の1日~末日まで」のことです。

外来診療の場合

1. 69歳以下の方と同様上限額は様々です。
2. 70歳以上の方の場合の上限額

現役並みの所得の方:69歳以下の方と同様上限額は様々です。
それ以外の方:8000~18,000円、また年間上限144,000円

 

また、いくつかの条件を満たすことで負担を更に軽減する仕組みも設けられています。

詳細は厚生労働省のホームページにある「高額療養費制度を利用される皆様へ」のホームページを参照してください。
※出典:厚生労働省ホームページ

高額療養費制度を利用される皆様へ

 

自己負担金額の概算

両眼 片眼
3割 2割 1割 3割 2割 1割
白内障手術 86,000円 18,000円 18,000円 43,000円 18,000円 15,000円
眼瞼下垂・拳筋前転 44,000円 18,000円 15,000円 22,000円 15,000円 7,500円
眼瞼下垂・皮膚切除 38,000円 18,000円 13,000円 19,000円 13,000円 6,500円
睫毛内反 17,000円 11,000円 6,000円 9,000円 6,000円 3,000円

 

3割 2割 1割
眼瞼結膜腫瘍手術 (病理診断料込) 19,000円 13,000円 6,500円
皮膚皮下腫瘍手術 (病理診断料込) 9,000円 6,000円 3,000円
結膜腫瘍摘出術 (病理診断料込) 23,000円 15,000円 7,500円
霰粒腫切除(ものもらい) (病理診断料込) 9,000円 6,000円 3,000円

 

お気軽にお問い合わせください。072-622-1132受付時間 9:30-18:00
[ 土曜午後・木曜・日祝除く ]